FC2ブログ
2013年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.31 (Thu)

ビオラとピアノ

10月も今日で終わり。
そしてハロウィン。楽しんでいる方もたくさん
いらっしゃいますよね。個人的には毎年なんとなく
楽しんでいますが、誰かにハロウィンだから何かしよう
とはあまり言われたことがないです。
みなさんはいかがでしょうか。

さて、そんな今日はちょっと時間があってちょうど良い時間に
品川で無料ミニコンサートがあったので行ってきました。

ビオラがメインの30分のミニコンサート。
曲目
*H.ビュータン:カプリッチョ(ビオラ)
*M.ブルッフ:コル・ニドライ(ビオラ+ピアノ)
*G.エネスコ:演奏会用小品(ビオラ+ピアノ)

ビオラ=武本秀美
ピアノ=古川かりん

ビオラの演奏だけを集中して観る機会がなかったので
それだけでとても貴重な機会でした。
ビオラの重みのある美しい音は一人で演奏している
はずなのに、数名で演奏しているかのように聴こえてきて
独奏だから知れたビオラの音を感じられた気がします。

ビオラとピアノの迫力ある演奏がとても贅沢に思えました。
演奏会用小品は面白い運びで、とっても印象に残る作品でした。
真面目ながらもユーモアがあるような、それでいてとっても
重みもあるような・・・日本酒で喩えられたらいいんですが
それもかなり難しいです。
また、是非生で聴きたい作品です。

ビオラとピアノの演奏、素晴らしかったです。
スポンサーサイト



20:33  |  クラシック  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.30 (Wed)

Future/ホントんとこ

TOKIOの新曲が発売となりました。
曲はもちろんですが、今回のMVも面白カッコイイです。
今週はMステに出演するらしぃ。どんな衣装かなぁ(笑)。
23:53  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.29 (Tue)

今日の1まい


23:14  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.28 (Mon)

今日の1まい


21:50  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.27 (Sun)

今日の1まい

DSCN0909 - コピー
とってもステキなひとときでした。
ありがとうございました。
何があったのかはまた後日。
23:56  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.26 (Sat)

今日の1まい

DSCN0905.jpg
今年も新調。モコモコちゃん。
18:20  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.25 (Fri)

今日の1まい


23:50  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.22 (Tue)

おでこ

前髪いのちの私。
おでこを出すことなんて滅多にありませんが
それでも、ふきでもとかできると凄く気になります。
凄く久しぶりにできてしまってちょっと凹んでいます。
だから今は余計におでこを出したくありません。
でも、これからはもう少しおでこを出す感じの前髪に
したほうがいいのかもと思ったりしています。
って、そんなコトを30を過ぎて考えているのがかなり恥ずかしい。
だけど、これはかなり私の中では重要なのです。
23:54  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.21 (Mon)

まったり

久しぶりに公私ともに

まったりとした日を過ごせました。

今夜は気持ちよく眠れそうです。
23:49  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.20 (Sun)

今日の1まい



コンビニのお寿司もおいしい☆
23:31  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.19 (Sat)

今日の1まい

DSCN0885 - コピー
17:54  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.18 (Fri)

読書

読むのが昔から苦手で未だに克服できません。
それでも、読みたい本は山ほどあります。
1日5冊ぐらい読めたらいいのに~と思ったりもしますが
執筆している方から考えたらそれはそれでちょっと…と
思われますよね。きっと。私だったら思うかも。

本の良い読み方の法則はあるかもしれませんが
そうなると読書ではなくなってしまいそうですね。
ちょうど今読みたい本が数冊あるので今月中に
良い感じに読破したいなぁと思います。
23:51  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.17 (Thu)

今日の1まい


23:36  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.16 (Wed)

雪虫

台風は去りましたが、良かった良かったとは思えないな。

北海道ではもう雪が降ったようで、雪虫の凄さを実感しました。
23:56  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.15 (Tue)

台風

10年に1度の巨大な台風が日本列島を直撃ですね。
関東もこれからさらに雨風が強まってくるようです。
明日の朝も心配ですが、夜に雨風による被害が出ないことを願います。

これから帰宅、早朝から外出などのさいはどうぞお気をつけください。
23:43  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.15 (Tue)

今日の1まい


23:30  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.14 (Mon)

今日の1まい

DSCN0876 - コピー
15:31  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.13 (Sun)

今日の1まい

DSCN0872 - コピー
チーズともよく合う~。美味♪
23:21  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.12 (Sat)

今日の1まい


23:30  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.11 (Fri)

ホントんとこ

ドラマは見られませんでしたが

ギリギリ歌だけは

間に合いましたぁ。

早く発売してほしいな♪
23:57  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.10 (Thu)

銀座 壮石

今日も暑い日でしたが、ランチで元気をもらいました。
東銀座の歌舞伎座の真向かいぐらいの地味な路地にある
お寿司屋さんが以前から気になっていて行ってきました。

ビルの2階に上がるとシックで綺麗な店内が
こじんまりと広がっていました。
カウンター席とテーブル席があり全部で20席ぐらい
あるかないかでした。

今回はテーブル席でした。
注文したのはにぎり。茶碗蒸しとお椀が付いて
なんと945円でいただけます!
8貫+巻物3切で、しゃりもちょうどいい大きさでネタも
良い感じ♪美味しく、とっても満足なお寿司ランチでした。
他にも贅沢なにぎりや、1050円から丼があったり
また是非行っていただいてみたいなと思います。

ただ、今回は12時ちょっと過ぎに入ったんですが
開店から混雑していたせいなのかランチが1時で終了と
なってしまっていました。常連さんも多いようなので
行く時間はなるべく早目が良いようです。

NCM_1131 - コピー
カメラを完璧に失敗しました。
ばらんが本物で嬉しかったです。


銀座 壮石

銀座5丁目14番14号 サンリット銀座ビルII-2階
電話:03-6228-4659 

営業時間
昼:11:00〜14:00
夜:17:30〜22:00(ラストオーダー21:00頃)
23:40  |  ランチ(都内)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.09 (Wed)

パソコン・スマホ・ミキサー・・・

家電ばかり凄く凄く欲しくなってしまって
悩んでいます。3つ以外にも多々あります。
パソコンとスマホだったらどちらを優先するか悩みます…。
前にも同じようなコト書いていたかもぉ~。
23:56  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.08 (Tue)

聴き外せない

スピッツの『小さな生き物』が発売されてから
そろそろ1ヶ月ほどになりますが毎日毎日聴いても
今聴き外せません。聴けば聴くほど聴き外せないような。
今もココに書きながら聴き外せません。
23:41  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.07 (Mon)

どこまで続くのでしょう

今年の暑さはどこまで続くんでしょうね。
10月になっても各地で30度とか普通に25度超える暑さですね。

それでも、紅葉が始まっている場所もあったり。
急に寒くなりすぎて、今度は大雪!?なんてなったり
しちゃうんでしょうかね。

強烈な驚きなどなくその季節をじんわりと感じたいな。

23:59  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.04 (Fri)

ミュンヘン旅行記番外編

番外編といってもたいしたことはなく
飛行機内とかホテルとかお土産の写真です。

飛行機はルフトハンザとANAでした。
どちらも快適でしたが、ルフトハンザはなんとなく
いつもよりも心地よく過ごせた気がします。

DSCN0595.jpg
ルフトハンザでの昼食。巻物が美味しくってうれしかったです。

DSCN0596.jpg
ルフトハンザでの夕食。このザワークラフトが口にぴったりでした。

DSCN0723.jpg
ANAの夕食。和食なのになぜかカレー。お味噌汁にホッとしました。

DSCN0724.jpg
ANAの朝食。ポテトが美味しかったです。


今回ミュンヘンでのホテルはアルペン ホテル ミュンヘンというホテルで
中心地の中央駅にも徒歩で数分。何とヨーロッパ旅行で初めての4つ星でした。
そんなに星が多くても立地が良いぐらいかなと思っていたら
本当に良いホテルでとっても助かりました。
駅から近いのはもちろんでしたが、観光にも最適でした。
お部屋も綺麗でバスなども快適でした。ベッドも気持ち良くて快眠。
朝食もとっても美味しくって、もっといただきたいぐらいでした。
ホテルの方も優しかったです。
DSCN0721.jpg
外観。

DSCN0602.jpg
お部屋。枕に置かれたお菓子はグミでしたぁ♪

DSCN0719.jpg
ロビー横の談話スペース。

DSCN0720.jpg
ホテル内のレストラン。

DSCN0617.jpg
朝食のある朝の一皿。コーヒーなどは席に着くと
スタッフの方が何がいいかとたずねてくれて一つ一つ丁寧に
入れて運んできてもらえました。

DSCN0672.jpg
オクトーバーフェストのパレードの後。お部屋でパレードの余韻を(笑)。


そしてミュンヘンでのお土産たちです。
DSCN0729.jpg
ビールやワイン。とーっても美味でした☆

DSCN0731.jpg
意外と喜んでもらえたグミちゃんたち。

DSCN0734.jpg
バームクーヘンの他にチョコもなかなかの美味しさでした。

DSCN0735.jpg
美術館のお土産でゴッホのひまわりのマグネット。今、お家の冷蔵庫のど真ん中です。

他にも紅茶や喉飴、Bio製品などもお土産にしました。
今、ミュンヘンを復習しながらお土産も楽しんでおります。
23:55  |  旅行・プチ旅・散策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.03 (Thu)

ミュンヘン旅行記④

ミュンヘン最終日は早朝からオクトーバーフェストが
開催されている会場に向かいました。
民族衣装で気持ちが高まっている人たちに囲まれながら向かいました。

会場に着くとあまりの会場の広さにビックリ。
大きなテントがドーンと一つあるのかと思っていたら
東京ドーム9個分の巨大な会場には遊園地などもあり
各醸造所がそれぞれに巨大なテントを設けていていました。
巨大なテントも簡単なものではなく、一つの巨大施設となっていて
そこで各醸造所のビールが楽しめるようになっていました。
DSCN0711.jpg

私たちはレーヴェンブロイとアウグスティナーのテントに行きました。
どちらでもオクトーバーフェスト用のビールは1リットル!!
一つを2人で飲むでやっとでした。
そのビールとともにミュンヘンでは欠かせない白ソーセージ・ヴァイスヴルストを
いただきました。甘めのマスタードはお好みで、とってもくせになる一品でした。
DSCN0683.jpg

DSCN0685.jpg
テントの中。

DSCN0693.jpg

DSCN0694.jpg
テントの中も全然それぞれ雰囲気が違いました。

DSCN0696.jpg
普通に顔以上の大きさ!

DSCN0698.jpg
容器もそそられます。

DSCN0688.jpg
プリプリで美味しかったです♪

DSCN0677.jpg
なぜかサバが焼かれていました。

DSCN0704.jpg
食べたい~!となりまさかの塩サバまで完食。顔がちょっと怖いですね。


オクトーバーフェストを満喫した後は再び街の中心へ。
野菜などが売られている市を見て回ったり、Bioのお店行ったり
最後の最後でお土産をたくさん見ました。

さすがにオクトーバーフェストの後だったの
ランチはちょっと控え目にケーキをいただきました。
新市庁舎の時計台が見えるカフェで休憩。
甘すぎないチョコレートケーキに癒されました。
DSCN0715.jpg
巨大な噴水は常に水しぶきが強め。

DSCN0716.jpg
レモンティーとチョコレートケーキ。


そして、ホテルで荷物を整えて飛行場へと向かいました。
電車にかなり遅れがあって随分と時間はかかったものの
飛行機は問題なくスムーズで、空港でゆっくり過ごしそして搭乗。

帰りはANAでミュンヘンから成田へ直通。
行きは12時間ほどかかったのに、帰りは10時間半ほどで
信じられないほどの早さで到着となりました。

成田に到着した日の日本の湿度に驚きながら帰宅。
あっという間のミュンヘンでしたが、イヤな思いなどすることなく
初めての街の面白さを十分に味わえた旅行でした。
たくさんの音楽も味わえて嬉しかったです。
ビールも最高でした!!
今、改めてミュンヘンの復習をしております。
23:51  |  旅行・プチ旅・散策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.03 (Thu)

ミュンヘン旅行記③

前日に随分と予定が詰まっていたので
この日は少し遅めの行動となりました。

ランチをバームクーヘンで有名なクロイツカムへ。
ランチと食後にバームクーヘンをいただきました。
日本とは全然違うカットの仕方ですがこのカット
とってもいただきやすかったので、自宅でも試そうと思います。
DSCN0665.jpg
熱々のペンネグラタン♪

DSCN0667.jpg
美味しかったのでお土産も購入しましたぁ。


この日も良いお天気だったので
あちらこちらを散策。ブランド通りも前日はパレードで
気を取られていてあまりわかりませんでしたが
ホントにズラリと有名な老舗が並んでいました。
他にもデパートやスーパーでお土産を見て回りました。

夜にはクラシックコンサートの鑑賞があったので
その前に夕食をとりました。
新市庁舎地下に広がるラーツケラーというレストラン。
地下道がずっと繋がっているような不思議な造りになっていました。

本当にドイツ料理は一品一品の量が多くて
あっという間にお腹いっぱいになってしまいます。
店員さんも優しくて美味しく楽しめました。
NCM_1097.jpg
ビールとスプライト。どちらも巨大すぎる~。

NCM_1099.jpg
パンケーキスープ。

NCM_1100.jpg
焼きソーセージ。

NCM_1105.jpg
アスパラたっぷりのリゾット。

NCM_1106.jpg
豚肉のソテー。


そして再びバイエルン国立歌劇場へ。
前夜のリベンジとばかりにこの日は見事前列で
鑑賞することができました。この日は時間に余裕があったので
歌劇場のあちらこちらも見学しました。有名な作曲家などの
像が飾られていたり、その合間に休憩スペースがあったりと
お屋敷に迷い込んだような感じでした。
NCM_1111.jpg

と、クラシックコンサートの内容は以下の通りです。

オネゲル:交響曲第三番「典礼風」
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲二短調
シューマン:交響曲第一番変ロ長調

指揮=マリオ・ヴェンツァーゴ
ヴァイオリン=ステファン・ジャッキーヴ
管弦楽団:バイエルン国立管弦楽団

初日とは比べようがありませんが、こちらもまた
予習を遥かに越える素晴らしさでした。
特にヴァイオリン協奏曲はヴァイオリンの音の心地よさに
一瞬にして眠りにつけそうでした。
指揮の方もふさわしい例えが見つかりませんが
その指揮を真剣に見ていたくなるほど真面目ながら
ラフな感じがとっても魅力的な指揮でした。

ミュンヘン最終の夜は贅沢な気持ちでしめくりとなりました。
23:43  |  旅行・プチ旅・散策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.02 (Wed)

ミュンヘン旅行記②

興奮がさめないまま少し遅めのランチへ。レジデンツ内にある
プフェルツアー・レジデンツ・ヴァインシュトゥーベ
というワインレストランに行きました。
DSCN0651.jpg
重厚な扉の奥には石造りの店内が広がっています。

DSCN0650.jpg
赤白とちょっと大きめなコップにはフレッシュな今の
時季しかいただけないにごりワイン。まさにジュース。

DSCN0648.jpg
豚のあぶらでお肉を包んで焼いた伝統的なお料理。

DSCN0649.jpg
焼きソーゼージ。


お腹が満たされたので、少し運動も兼ねて美術館へ。
アルテ・ピナコテークとノイエ・ピナコテークで古典画と
近代絵画をたっぷりすぎるほど鑑賞しました。
どちらもかなり広いのでしっかり水分補給しながら鑑賞されるのがおすすめです。
もう一つピナコテーク・デア・モデルネといって現代アートが
楽しめる美術館がありました。こちらは館内のみを少々通過しました(笑)。
DSCN0653.jpg
古典。

DSCN0654.jpg
近代。


そして、この日はまだまだありまして。
朝、前を通過してきたバイエルン国立歌劇場での
オペラ『ドン・ジョヴァンニ』鑑賞へ。

外観からバイエルン州立歌劇場を見るだけでも
中に入れるとは思えないような近寄りがたさがあります。
そんな立派な劇場の中に入れてだけでも
ちょっと場違いのような気がしました。
DSCN0670.jpg

DSCN0658.jpg

席に着いて劇場内を見ると、まさにマリアントワネットの世界でした。
でもパリのガルニエとは違う、豪華ながらも劇場らしさが感じられる
落ち着きがありました。
と、席で写真を撮っていたらなんと席が違うわよ!と見知らぬ方が登場。
なんと私たちの席は立ち見席でした…。
少々凹みましたが、オペラがスタート。
モーツァルトの美しい音楽が響きわたし、おぉ~と思いながら
舞台に目を向けていると、舞台のセットが回転。よくわからないプレハブ小屋が…。
おかしなスクリーン映像も。なんとなんとこのドン・ジョヴァンニ
現代風と言っていいのかも定かではありませんが
私が想像していたドン・ジョヴァンニではない演出でどんどん話が進んでいきました。

イタリア語で言っていることは全くわかりませんでしたが、
予習のおかげで予想しながら見ておりました。
でもでもドン・ジョヴァンニがただの金髪のチャラ男へとなっていく姿や
その他の登場自分物のおかしな衣装チェンジなどなどに少々脳がげっそり。
立ち見だったコトもあって一気に体力を消耗してしまいました。
翌日のことも考えてドン・ジョヴァンニを前半で見るのを終えて劇場を後にしました。

少し気分を変えるために夕食はイタリアンをチョイス。
フュンフヘーフェというパサージュ内にあるvapianoという
ドイツ発のイタリアンチェーン店へ。
シンプルにパスタと牛肉のカルパッチョをいただきました。
若い人も多くカジュアルなお店でリラックスできました。
DSCN0663.jpg

DSCN0662.jpg


朝からずっと外にいてホテルに戻ったのは22時頃だったと思います。
綺麗にお掃除され、フカフカで気持ちのいいベッドであっという間に眠りに就いていました。
とっても長い長い1日でした。文章まで長すぎました。
23:54  |  旅行・プチ旅・散策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.02 (Wed)

ミュンヘン旅行記②

ミュンヘン2日目。
朝から向かったのはクラシックの鑑賞のために
フィルハーモニー・ガスタイクへ。

でも、その前に時間がたっぷりあったので
街を散策しながら向かいました。

城壁で街を守っていた事がわかるカール門を
くぐって、マリエン広場へ。ここのには新市庁舎の
巨大な時計台がそびえ立っています。
DSCN0618.jpg

DSCN0620.jpg

そこから少し道をそれて奥に進むとレジデンツが。
かつて宮殿でしたが、今は巨大な博物館となっています。
その一角にはバイエルン州立歌劇場があります。
この通りがブランド通りといなっていました。

たまたまこの通りを歩いていたら、なんとオクトーバーフェストの
パレードがスタートしたところでした。
各ビール醸造所の一団が楽団や馬車などを連れだっての
長~いパレードとなっていました。
一団から沿道で声援を贈る人たちにプレッツェルが
投げられたり旗が渡されたりと、私たちもさりげなく
プレッツェルをキャッチして旗を振りながらパレードを楽しんでいました。
DSCN0621.jpg

DSCN0626.jpg
そんなパレードを楽しんでいたらあっという間にガスタイクに到着。

ちょっと変わった造りのホールでしたが
中に入って早速渇いた喉をビールで潤してからコンサートを鑑賞。

コンサート内容は以下の通りです。

ラベル:クープランの墓
プーランク:二台のピアノと管弦楽団のための協奏曲二短調
フランク:交響曲二短調

指揮=セミヨン・ビシュコフ
ピアノ=カティア&マリエル・ラベック
管弦楽団=ミュンヘン・フィルハーモーニー管弦楽団

一言でこのコンサートの良さを伝えるのは
難しいですが、予習を全て越えていて予習で聴いていた
音楽は何だったの!?と全て良い意味でくつがえされるほど
素晴らしい音楽に包まれていました。爽快で贅沢すぎるコンサートでした。
DSCN0633.jpg

DSCN0635.jpg
どこでビールをいただいても本当に美味!

DSCN0640.jpg
よい距離感でした。
23:46  |  旅行・プチ旅・散策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.01 (Tue)

今日の1まい


23:09  |  今日の1まい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |