FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.12.31 (Mon)

冬旅ロンドン初日 後編

冬旅ロンドン初日続きです。

初めての街を1人歩き。
やっぱりいくつになっても
ワクワクしちゃうものですね。

地図を見ながら街歩き。
まず最初に向かった先は大英博物館。
入ってすぐにモヤモヤ象に遭遇にしたり
ロゼッタストーンがドーンと多くの人に囲まれていたり。
なんか規模の違いさに圧倒されてばかりおりました。
次から次へと驚きの連続でした。
IMG_1019.jpg
なぜか大英博物館の裏口に到着。

IMG_1023.jpg
モヤイ像。

IMG_1025.jpg
ロゼッタストーン。

IMG_1028.jpg
ライオン像。

IMG_1037.jpg
博物館の中にある展示品とは思えないほどの大きな祭殿。

IMG_1040.jpg
パルテノン神殿の彫刻群。

IMG_1042.jpg
こちらが大英博物館の正面。


個人的に見たかったモノにほぼ会えたので
次は少々地味な美術館へと向かいました。
大英博物館から歩いて行ける距離にある
サー・ジョン・ソーン美術館。ロンドンの博物館美術館
の書籍を読んだ時にこの美術館に一番行ってみたいと
思っていました。建築家のジョン・ソーンが収集した
貯蔵品の数々が彼の邸宅兼スタジオだったところに
展示されています。ロンドンで一番小さな美術館です。

そんな小さな美術館は住宅街の一角にありました。
外から見るとロンドンらしい住宅が立ち並んでいる
ようにしか見えませんが、一歩中に入ると本当に
個人で収集したの!?と目を疑うほどの展示品が飾られています。
飾られているというより展示品の迷路のような場所でした。
全て撮影禁止。博物館美術館がお好きな方には凄くおすすめしたい美術館です。
IMG_1045.jpg
ここの2棟が美術館です。


大満足した後は、ここから少し街を歩いた後に電車に乗って
ピカデリー周辺へ。エロスの像に会ってから向かったのは
ナショナルギャラリー。
IMG_1047.jpg
エロスの像。この周辺も観光地でブランド通りなどもあります。


トラファルガー広場の目の前にある巨大な建物です。
この周辺は中心的な観光地でトラファルガー広場も
多くの人で賑わっています。
ナショナルギャラリーで絵画を堪能する前に、
ここまで相当動いていたのでまずはカフェで軽く
食事をとりました。カジュアルなカフェでサンドイッチと
コーヒーをいただきました。お腹が程よく満たされて元気が
戻ったところで、楽しみにしていた絵画巡り!
IMG_1070.jpg
トラファルガー広場。中心にあるのは巨大なモミの木。

IMG_1050.jpg
ナショナルギャラリー。全て写真におさめるのは難しい。

IMG_1053.jpg
カフェで食べたクロワッサンサンド。


かなり場所の下調べをしていたもののやはり
あまりの広さに一瞬迷子になりそうになりましたが
係りの人に助けていただいたおかげでなんとか
お目当ての絵画に対面することができました。
絵画の他にも彫刻なども実際に目の前にいくとその
存在感に吸い込まれるようでした。
大英博物館以上に特に見たかった絵画が多かったので
本当に見たかったモノがどんどん目の前に来てくれるようで
ナショナルギャラリーの収蔵品の濃密さは本当に素晴らしかったです。
IMG_1056.jpg
オルフェーヴルのようなリアルさ。

IMG_1060.jpg
有名なひまわり。

IMG_1079.jpg
レオナルド・ダ・ヴィンチ「岩窟の聖母」。


ナショナルギャラリーをめーいっぱい散策して
ロンドンでの目的も半分達成されたので、ホテルの
チェックインに向かいました。
知人の荷物と自分の荷物を受け取って無事にホテルにチェックイン!
部屋の写真を撮ったらちょっとゴッホの絵のような雰囲気がありました。
IMG_1084.jpg
この色合いがゴッホっぽくないですか?


知人と合流するまでもう少し時間があったので
近くのスタバーでちょっとお茶へ。
世界各国どこにでもあるスタバーはかなり安心感があっていいですね。
知人にここにいることを知らせて、知人を待ちながらコーヒーとともに
ここまでの道のりをおさらい。
IMG_1097.jpg
ここでもクリスマスを感じながら一息。


そうこうしていると知人が到着。キングクロス駅周辺で夕食を
とろうと考えていましたが、その前にここから少し歩いたところに
運河になっていたところが再開発されてお洒落エリアになっている
ということで、そちらを少し散策してみました。
お洒落なオフィスやお店が立ち並び、日本にもありそうだけど
ないようなどこをとっても絵になるような落ち着いた空間が広がっていました。
IMG_1099.jpg
ここにある噴水もキレイでした。


そこから戻って、キングクロス駅近くにあるパブで夕食をとりました。
店内は音楽がかかり、その中で多くの人がそれぞれお酒や食事を楽しんでいました。
私たちはテーブル席でゆっくり食事をとりました。
ビールだけはタップが並ぶカウンターまで購入へ。注文すると
想像以上に大きなグラスでビールが出てきました。いや~さすがですね。
大きなビールに大きな食事。ロンドンに来たぞーというのをより実感しました。
店内でかかっている音楽もどこかで聞いたことのあるような激しい曲が多く
それもまた楽しくて、お酒も食事も軽快に進みました。
IMG_1102.jpg
巨大ビールと私。ビールはちょっとぬるめで凄く癖になる美味しさ。

IMG_1104.jpg
巨大お肉料理と私。

IMG_1105.jpg
巨大フィッシュアンドチップス。凄く美味しかったです。


ロンドンに到着してから夜遅くまで、十二分にロンドンの街を堪能して
寝るのももったいないように感じられるぐらい充実感のある1日となりました。
スポンサーサイト



11:00  |  旅行・プチ旅・散策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://maimayispitz.blog50.fc2.com/tb.php/3205-1717b780

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |