FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2019.09.16 (Mon)

夏休み旅行in鳥取大阪京都(続②)

そんなコトを思いながらメインイベントのお店へ。
知人とはお店での待ち合わせ。お店は福島駅から徒歩5分ほどにある
“夥汲 (クワグミ)”という割烹のお店です。
少々迷子になりながらもなんとかたどり着くことができました。
外観も店内も、気取らない上品さのある素敵なお店です。
ご主人と奥様に迎えていただき少々知人を待つことに。
IMG_21111111 (1)
お店の前にたどり着いてホッとしました。


数年前に知人に連れてきてもらい、その時の素晴らしさに
ずっとまた行きたい!と思っていて、やっと今回良い
タイミングで行くことができました!
知人を待つこと十数分。。。我慢できずまずはビールを一杯!
う~~、やっぱり最初の一口はたまりませんね。
ビールが半分になるぐらいで知人も到着。
IMG_21111111 (2)
エビス生もたまりません。

知人は最初から日本酒スタート。私もビールを終えて日本酒へ。
夥汲さんはお料理の素晴らしさはもちろん日本酒の揃えが
本当に素晴らしいお店です。個人的に好みの日本酒も多く
その日本酒とお料理を合わせていただく満足度の高さが凄いのです!

お料理もお酒も全ておまかせでお願いをしました。
最初の付きだしから早速嬉しくなってしまう日本酒が続々登場。
IMG_21111111 (5)
酢の物。モズクよりも味わい深い海藻。

IMG_21111111 (3)
最初から宗玄の石川門!

IMG_21111111 (4)
お久しぶりに花垣♪

最初のお料理は何かしらと待っていると、なんと!土瓶蒸しではありませんか!
そうだ!この日は8月最終日!もう土瓶蒸しの季節が目の前に!
かなり興奮しながら蓋を開けると、中には松茸や鱧、エビなど
好きな食材の夢の共演です!まずはお出汁だけ一口。
も~~、旨みだけが口のなかに広がります。良い出汁の香りが鼻から
抜けていきます。そこで日本酒も一口。も~~、幸せすぎる!
そして中の松茸も鱧もエビも美味しい!
まさかお料理のトップから土瓶蒸しをいただけるなんて思ってもいませんでした。
ただ、土瓶蒸しとお酒に幸せを集中しすぎて蓋を開けた後に
中身を撮るのをスッカリ忘れてしまっておりました。これはかなり大きなミスでした。
IMG_21111111 (6)
土瓶蒸し☆この美味しさを思い出すだけで笑ってしまいます。
IMG_21111111 (7)
宗玄のポテンシャルの高さに驚きます。

IMG_21111111 (8)
夥汲でいただく春霞は本当に別格!

IMG_21111111 (9)
お初の白鴻。

IMG_21111111 (10)
米違いの春霞も美味。

でもでも、それよりも美味しい幸せは続きます。
続いてはお造りが目の前に。
見るからにして美味しい色合い。
どのお刺身も一つ一つ丁寧にいただきたい味わいでした。
こちらもお刺身とも日本酒がとまりませんでした。
IMG_21111111 (11)
魚好きには幸せなお造り。

IMG_21111111 (12)
長珍もお久しぶりです。軽めのにごりも
しっかりとしたお刺身にピッタリです。

IMG_21111111 (13)
宗玄、どこまでも止まりません。

IMG_21111111 (14)
2種類を年度違いで味わいました。もうこんなコトしたらキリがない!

さらに続いて、煮魚に焼魚。さらに、奥様のお料理。
お料理や日本酒も止まらず、ご主人と奥様とのお喋りも楽しく
時間を忘れてホントに夢中でした。
出していただくお料理と日本酒の美味しさや驚きの連続。
ご主人と奥様の絶妙なタイミングのお喋りも面白くて
私も前日まで智頭の真菜板さんにいたことを伝えると
それは行かねば!とおっしゃっていました。
IMG_21111111 (15)
煮魚はアイナメ。身がホロホロと口当たりも優しい。

IMG_21111111 (16)
焼物はスズキ。旨みだけしかない美味しいスズキでした。

IMG_21111111 (17)
このあたりからついに燗に突入。宗玄の燗は魚との相性が抜群です。

IMG_21111111 (19)
ちょっと調子に乗って1枚撮らせていただきました。

IMG_21111111 (20)
スペシャル企画だったそうで、奥様のお料理。
油揚げを使った斬新な巻物と一口メンチカツ。

今回で2回目の夥汲さんでしたが、やはり今回も素晴らしいお店でした。
次は数年あけることなく伺いたいと思います。
相当遅くまで飲み過ぎてしまいましたが、お見送りのときまで
良い気持ちでいさせていただきました。
本当にありがとうございました。最高に美味しく幸せな時間でした。
ごちそうさまでした。

気持のよいままいつもよりも贅沢にタクシーに乗り込み
淀屋橋の東横インへ。
この日も朝から晩までずーっと濃密な時間を過ごせました。
8月の最終日、心に残っていく1日となりました。
スポンサーサイト



23:01  |  旅行・プチ旅・散策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://maimayispitz.blog50.fc2.com/tb.php/3497-dedb898b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |