FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2020.01.15 (Wed)

冬旅in鳥取姫路(続③)

美術館を大満喫した後はお城の写真を撮りながら、総社 播磨国総社 射楯兵主神社が
気になる~ということで足を少し伸ばしてみました。えびす祭直前だったようで、
境内にはビッシリと企業名が入った提灯などが飾られていました。
IMG_2555.jpg
正面。


今回の旅の有難さに感謝して参拝した後は、お城前辺りから駅に繋がる長い商店街を
散策しながら駅方面に向かいました。商店街も待ちの広さと同じぐらい長く、
どこまでも繋がっていました。
IMG_2557.jpg
商店街に入る手前に広がっている公演からのお城。


閉じている店舗はあまりわからないぐらい、活気で溢れていました。
気になるお店ばかりでなかなか前に進めず、はまもとコーヒー店の前で足が止まり、
ココのコーヒー美味しかったよ!の一言にすぐに入ることが決定!
中に入ると昔ながらの奥に深い喫茶店。気取らない感じが昭和のお洒落さを
感じさせてくれました。コーヒーは嬉しいことにサイホン式。
サイホン式の喫茶店は久しぶりです。
店名が付いたオリジナルブレンドを私は注文。待っている間にサイホンを
見たりしていたらあっという間にコーヒーが目の前に。
さっそく一口いただいてみると、大げさではなく優しい香りと穏やかな
コーヒーの美味しさが広がって、あぁ美味しいーと自然に言葉が出る
コーヒーを久しぶりにいただきました。美味しくてすぐにお土産にする
ことにして、飲んでいる間に豆を挽いてもらいました。
姫路の商店街でステキな喫茶店でこんなに自分に合ったコーヒーに出会えるとは!
絵画の次にコーヒーにまで出会えて嬉しい続きでした。
IMG_2561.jpg
はまもとコーヒーオリジナルブレンド。美味。


さらに駅付近まで商店街を歩くと、お昼から飲めるお店も多く姫路駅周辺の奥の深さに驚き。
どのお店も日曜日のお昼をすぎていたこともありかなり賑わっていました。
私たちも新幹線前にちょい飲みを考えていました。駅の高架下辺りにある日本酒を
一杯から試せるスタンディングのお店、試(こころみ)に行きました。
兵庫県内の日本酒が壁にズラリと並んでいて、好きなお酒を自分好みに選んで
楽しむことができました。おつまみも100円からとありがたい。
タッチパネル式でしたが、それをしなくても店員さんに直接お願いも
できるようにもなっていました。
私は下村酒造で検索をして、今まで見たことのなかった奥播磨の純米吟醸超辛 黒を注文。
こちはは260円でした。500円以上の注文をするとくじが引けるそうで、3人分の
おつまみとお酒を購入してくれた人のおかげで私もくじを引かせていただき、
なんと日本酒1杯をゲット!3人だったので色んな種類の日本酒を楽しみました。
1杯140円から楽しめるので、ふらっと1杯もとても気楽にできていいなと思いました。
IMG_2562.jpg
何をいただいたか忘れないカード付き。

IMG_2564.jpg
私と兵庫県内のお酒たち。

IMG_2565.jpg
新幹線での乾杯。

良い具合に日本酒を味わって、下見をしていたお土産を新幹線乗車までに購入。
そして、新幹線に乗車後この旅行最後の乾杯となりたっぷりとお喋りを楽しみました。
初めてお2人の方と旅行をさせていただきましたが、私が加わらせていただいたので
お2人のお邪魔になっていなかったら良いのですが、私はかなり自由に楽しませて
いただきました。お天気にもすごく恵まれました。
初めてのことが多く、楽しさ嬉しさも多く1人旅ではない共有もできてとっても
新鮮な旅行となりました。新年最初の旅行が気持ちのイイ時間となって、
ホントに感謝感謝です。ありがとうございました!

長々旅行日記にお付き合いいただき
ありがとうございました。
スポンサーサイト



23:25  |  旅行・プチ旅・散策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://maimayispitz.blog50.fc2.com/tb.php/3628-56654e07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |